2019.04.1708:49

死に直面していても寿命を2日間延長させる方法

死に直面している人の寿命を延ばすことなど、本当にできるでしょうか?

 できます。

 もし笑うことさえできれば、できるのです。

 なぜなら、笑うと、笑いから出てくるエンドルフィンが力を表すからです。

 これにより死にそうになっている人の命を2日延長させることができるのです。

 笑いの効果は、すでに医学的に証明されています。

アメリカのインディアナ州メモリアル病院の研究チームによれば、15秒間、大きく笑うだけでエンドルフィンが出て、免疫細胞を活性化させ、寿命が2日間延長し得るそうです。

笑いから出てくるエンドルフィンが、死にそうになっている人の命を2日も延長させることができる力を表すというのです。

笑いは癌を予防するためにも効果的で、各種のウィルスへの抵抗力も高めます。

笑いがこれほどまでに良いのに、多くの人が笑わずに生きていきます。

子どもたちは一日に400回笑います。

しかし大人は15回しか笑いません。

ですから、私たちの生活の中で笑う訓練も必要ではないでしょうか?

アメリカの心理学者ウィリアム・ジェー ムズは「幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになる」と言いました。

ですから、笑わなければなりません。

私たちの脳は、偽りで笑っても、心から笑っても区別することができません。

無理にでも笑えば、90%は本当に笑っているような効果を得ることができるというのです。

ですから、健康のためにでも笑った方が良いのです。

家から苦しみや困難が無くならなくても、笑うと、神様の肯定的な祝福が家に満ち溢れるようになります。

ですから、嘘ででも笑うことです!

笑う

私たちの脳は、嘘で笑っても、本当に笑っても、それを区分することができないからです!

 獄中にいて、殉教を意識していたパウロは今日も次のように叫んでいます!

「たとい私が、あなたがたの信仰の供え物と礼拝とともに、注ぎの供え物となっても、私は喜びます。

あなたがたすべてとともに喜びます。あなたがたも同じように喜んでください。私といっしょに喜んでください」(ピリピ2:17~18)

携帯ディボーションL.I.C
https://www.mag2.com/m/M0059527.html
2019.03.2709:41

不法投棄

IMG_4950.jpg

IMG_4951.jpg

IMG_4952.jpg

IMG_4953.jpg


2019.02.2508:09

愛に失敗なし

アフリカで貧しい子どもたちのミニストリーをしているH宣教師の話です。
アフリカでは未だ多くの子どもたちが栄養失調や病気、虐待などで幼くして死んでいきます。
H師はそのような貧しい孤児たちに、イエスを宣べ伝え、食事を与え、養っているのです。

ところがある時、1週間のうちに立て続けて8人の大切な子どもたちを失いました。彼女はクタクタに疲れはてて、状況をよく理解できませんでした。なぜ、どうしてということしか思うことができず、彼女はイエス様に、
「私は何をしたらいいのですか?私たちは何をしたらいいのですか?」と聞くことしかできませんでした。

しかし、その時、彼女は「どちらにせよあなたは勝利したのです。なぜなら、あなたは彼らを命懸けで愛したからです」という御声を聞きました。そして、イエス様が失った子どもたちを御腕に抱いている幻を見て、彼女は慰められ、また働きを続けることができたのです。

時に多くの犠牲を払って愛を示しても、願ったとおりの結果にならないことがあります。
しかし、その時でも主は私たちの姿を見て、報いてくださいます。愛に決して失敗はないのです。

愛は決して絶えることがありません。預言の賜物ならばすたれます。異言ならばやみます。知識ならばすたれます。」(1コリ13:8)

携帯ディボーションL.I.C
https://www.mag2.com/m/M0059527.html
2019.01.2519:28

隠れたアーティスト

IMG_4931.jpg

創作熱意に感心!
2018.12.0907:27

その手の中には何がありますか!

ある家に、とても高価な壺がありました。
ところが、子どもがその壺に手を入れてしまい、手が抜けなくなってしまったのです。
手を入れることができたのに、なぜ抜けないのでしょうか。
それは、子どもが壺の中にあった何かを握って離さなかったからです。
どうしても手が抜けないので、その壺を割り、子どもの手を開いてみると、そこにあったのは1円玉でした。

「あなたの足のはきものを脱げ。あなたの立っている場所は聖なる所である。」そこで、ヨシュアはそのようにした。(聖書/ヨシュア記5:15)

私たちも人生の中で、同じようなことをしている可能性があります。
神様はすばらしい祝福を用意してくださっているのに、握りしめているもののために、それを受け取ることができないのです。

ヨシュアは、エリコでの戦いの前に、剣を手にした将軍と出会いました。
そして、足のはきものを脱ぎなさいと命じられたのです。
私たちが、人生の主導権を神様におゆずりするとき、そこからすばらしいことが起こり始めます。

自分がかたく握りしめているもの、それは本当に価値のあるものでしょうか。
それを思い切って手放し、神様がなさることに従ってみましょう。
新しいことが起こり始めるでしょう。

携帯ディボーションL.I.C
https://www.mag2.com/m/M0059527.html
プロフィール

マコーパック

Author:マコーパック
ようこそお越しくだいました。
心より歓迎いたします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク